ダイエットベルトは効果なし。骨盤ベルト、振動ベルトも

なぜダイエットベルトは効果がゼロなのでしょうか。骨盤ベルトや振動ベルトもダイエットベルトの一種ですが、全てのダイエットベルトに共通するのは効果ゼロな点です。

ダイエットベルトの種類と効果について詳しく解説します。

ダイエットベルトの種類と効果

ダイエットベルトには、骨盤ベルトや振動ベルト(いわゆるブルブルマシン、振動マシン)の他、EMS(電気刺激)タイプのものもあります。

ダイエットベルトはこれら3タイプが主なものですが、はっきり言えることは、どのダイエットベルトも効果ゼロなことです。

骨盤ベルトの効果は?

骨盤ベルトは、ベルトを巻くだけで、いわゆる骨盤ダイエットができるものです。

骨盤ダイエットができる商品には骨盤ベルトの他にも、「寝るだけ骨盤枕」など胡散臭い商品が多いのが特徴です。

あなたの場合は、「寝るだけ骨盤枕」と聞いて「すごい!」と感じるのでしょうか?それとも「嘘でしょ!」と感じるのでしょうか?

骨盤ベルトもいわゆる「○○だけで痩せる(巻くだけで痩せる)」たぐいの商品です。

しかし、骨盤ダイエットの効果は、医学博士の高須クリニック院長が明確に否定していましたね。

医学的に、
1.骨盤は動かない組織であり、骨盤は開いたり閉じたりしない(歪まないし矯正できない)
2.仮に、骨盤が動いたとしても、それによって痩せることはない。

ということです。

振動ベルトで脂肪は燃焼しない

振動ベルトは腰に巻きつけて、ベルトの振動で脂肪を燃焼させるという商品です。これも骨盤ベルトと同様、全く効果がないダイエットベルトの1つです。

体脂肪が燃焼するメカニズムは、必ず体の内側で完結します。体の外側から振動などの刺激を与えても、体脂肪が燃焼することはありません。

体脂肪が燃焼するのは、体を動かす時にエネルギーを消費するからです。

しかし、振動ベルトで体をブルブルさせても、自らエネルギーを消費して体を動かすわけではないので、エネルギーは全く消費されません。(体脂肪は燃焼しません。)

EMSベルトも効果なし

EMSベルトは体に電気刺激を与え、電気刺激で筋肉を勝手に動かすことで脂肪を燃焼させるという商品です。

EMSベルトはお腹に巻くので、主にお腹の脂肪を燃焼させる、または腹筋を鍛えることを目的としています。

このEMSベルトは他のダイエットベルト(骨盤ベルト、振動ベルト)と違い、全くダイエット効果がないというわけではありません。

唯一、ダイエットベルトでは効果があるのがEMSベルトです。

ただし、EMSベルトのダイエット効果は「理論上効果がある」というレベルのもので、体感できるほどの効果はありません。

例えれば、8時間ぶっ通しでEMSベルトの電流を流し続け、やっと体脂肪が1g減るか減らないか、というレベルの効果です。

よって、このダイエットベルトも実質的には効果がないと言えます。

EMSベルトには重大な注意点があります。それは、EMSのダイエット器具により火傷の事故が多発しているという事実です。

EMSベルトはたいして効果もないし、火傷の心配もあるので推奨はできません。

ダイエットベルトは詐欺商品

ダイエットベルトはいわゆる詐欺商品に該当するものが多く(というより、ほぼ100%が詐欺)、太っているという深い悩みに付け込む商品です。

ダイエットシェイクや他の運動器具など、やれば実際に何らかの効果がある商品なら問題はありません。

効果の大小に関わらず、一応は効果があるのでダイエット商品として成り立つからです。

しかし、ダイエットベルトの場合は、効果が全くないこと(完全な詐欺)が問題なのです。

それより、確実に痩せたいなら、運動や食事制限などの王道ダイエットで着実に体脂肪を減らしていくべきです。一見、遠回りに見えても、実際はその方が痩せる近道なのです。

科学的な観点から、本当に痩せるダイエット商品には酵素ドリンクがあります。

いわゆる酵素ダイエットですが、酵素を補うことで体のエネルギー代謝を上げて、痩せやすい体を作ることで痩せるダイエット方法です。

体脂肪を燃焼させるには、まず体内で体脂肪をATPに変換する必要がありますが、「体脂肪→ATP」変換に不可欠な体内成分が酵素です。

しかし、酵素は無理な食事制限や加齢によって減少します。

例えば、食事制限で体重が落ちなくなる現象は体の酵素不足であり、年齢を重ねる毎に基礎代謝が低下していくのも体内酵素が減少していくのが原因です。

酵素ダイエットの効果は補う酵素量に比例するため、優光泉酵素のような酵素原液100%の酵素ドリンクが効果の点では最高です。